ペットの良し悪しは普通のこと

雑種

犬を飼っております。 雑種です。 飼い始めたのは、その子が生後二ヶ月くらいの頃でしょうか。祖父がどこからかもらってきました。 一つ、絶対にやってはいけないことがあります。 それは、夜中、ゲージなどで犬を一匹で置いておく時の注意。 どんなに犬が泣こうが喚こうが、ゲージから出してよしよししてはいけません。 赤子のように寝つくまで抱いててあげるなんて、もってのほかです。 私はそれで失敗しました。 一度それをやってしまうと、犬は自分が好まない環境に置かれると、そこから解放してもらえるまで鳴きやみません。 声がかれようがえづこうが、ずっと鳴いてます。 夜中じゅう鳴いてます。 私は、それを知らずにずっとうちの犬の性格なのだと思っていたのですが、以前、テレビでこのことについて取り上げているのを見て愕然としました。 どうやっても治らないそうです。 ご近所さんに申し訳なくて、いつも謝ってます。 ご近所さんは『良い番犬だ』と言ってくれますが、顔は苦笑いです。 これから犬を飼われる皆さん、これ、本当に気をつけて下さい。犬にも人にも良くありません。

ピンポンが鳴るととてもうるさく

我が家の犬。可愛い可愛い、室内犬2匹です。 チワワとミニチュアダックスなのですが、2匹共にピンポンが鳴るととてもうるさく、鳴き止んでくれません! インターホンで私が応答していると、犬を叱ったり、触って止めたりができなくて、現在に至ったのが悪かったとは思っています。 一度、1匹だけ 抱っこしながら、インターホンで応対してみましたが、結局もう1匹はうるさくて、聞こえない状態です。。 手を叩いてもダメ。ペットボトルで音を立ててもダメ。 家族がいる時は、外でインターホンを鳴らしてもらい、1人が応答、1人が叱る。という方法もその時だけで、治りません。 教えてくれてありがとう! もう吠えなくてもいいんだよ! と言ったら、静まる子にしたいです。

私はチワワを飼っています。

名前はモモちゃん。女の子です。優しい子で、私が具合が悪くなると、すぐに「はいはい、しょうがないから、あたしがそばにいってあげるわね」という風にそばにぴったり寄り添ってくる、「気配り」の上手なモモです。そんな気配りモモだけど、トイレを覚えるのが大変でした。さらに、小さいなりに怒ると噛み付いてくることも。若いころはやんちゃでした。ところでトイレですが、覚えたのはいいのですが、若いころは、おしっこの位置がいつもズレてしまう、ということがありました。はみ出してしまう、という感じですね。なので少し反則ですが、ちょくちょく、本当にほんの少しだけ散歩させて、多くを外でさせてしまうという方法もとってます。太ってるから運動にもいいしね♪って感じに。いつまでも一緒にいたいけど、いられないけど、いつまでも大事な一人の家族として、大事に大切にしていきたいです。

ゴールデンレトリバーと言えども

里親になったゴールデンレトリバーの女の子のゆめが我が家に来て、1週間ほどのこと。 夕方のお散歩の帰り、先代犬のお友達に会い、紹介しているところ、他犬が通りがかりました。 とにかく人は、大好きな子なのに、犬が大の苦手なゆめ。相手のワンちゃんは、小型犬だったにもかかわらず、薄暗くなったところでは、怖かったのか、急に興奮して上体を浮かせ、ワンワンと吠えるので、私は、必死でそれを止めようとし、持っていたお散歩バッグは、吹っ飛ぶ、相手の飼い主さんからは、睨まれると初めてお散歩がとても怖くなり、家に戻り、急きょドッグトレーナーさんを探す自分がいました。 それからお散歩レッスンを始め、4,5か月たったころには、だんだんと他犬とすれ違うコツも教わり、ゆめもそんな私のことを信頼できるようになってきたのか、他犬を見ても吠えなくなってきました。 ゴールデンレトリバーと言えども、保護される前に怖い思いをしているとなかなかそのトラウマが抜けないのだと痛感しました。

私はウサギを飼っています。

トイレは決められた場所にするので放し飼いにしてもトイレまでいっておしっこやうんちをします。 ですがモルモットも飼っているのでウサギと対面させたところ、所構わずマーキングをして部屋中おしっこまみれにされてしまいました。 ひどいときなんてモルモットのおうちに入り込んでまでマーキングをします。 かみ癖もひどくコードを何本も噛み切られましたし壁の角は全制覇されました。 猫の爪磨き防止のシートで簡単に防げたのでもっと早く知りたかったです。

私の飼っているペットは猫とハムスターです。

ハムスターのしつけについてはとくにしていませんが、トイレなどの処理の際には注意が必要です。どのペットもそうなのですが、トイレ位置をしっかり把握させることです。とは言ってもあんな小さなペット相手に怒鳴りつけるわけにもいかないので、ほとんど放置しているといった状態です。猫ですが、トイレのしつけには苦労しました。始めのうちはどこにしていいのかわからないということもあり、仕方ないのですが、しばらくしても覚えない子はほんとに覚えないです。私の子もなかなか覚えてもらえず、そこら中に粗相をしてしまう次第でした。しかし、間違ったところにするたびに何回も何回も言い聞かせ今ではちゃんとトイレでしてくれます。どのしつけにも共通することだとは思いますが、しつけには根気が必要かなと思います。そして、何より愛情を持って接すれば自ずと言うことを聞いてくれるようになると思います。

メスのトイプードルを飼っています。

産まれて3か月の頃にブリーダーさんから貰ってきました。家に来て最初の3日間くらいは、慣れない環境のせいか夜通し鳴きっぱなしでした。リビングにゲージを置いていたのですが、ドアを閉めても鳴き声が響いてくる状況で、家族全員寝不足でした。しかしここで甘やかしてはしつけにならないので、どんなにうるさくても構わず無視し続けていました。そんな中、父は心配でたまらなかったようで、いつでもわんちゃんの様子が確認出来るようにリビングで寝るようになりました。わんちゃんは、しばらくすると徐々に環境にも馴染んできたようで大人しく眠るようになりました。それから4年経った現在、父は未だにリビングで寝起きしています。わんちゃんもそんな父に一番懐いており、今では父の布団で毎日一緒に眠っています。結局、父の方がわんちゃん離れ出来なくなってしまいました。

5歳になるオスのゴールデンレトリバー

我が家には5歳になるオスのゴールデンレトリバーがいます。 子犬の頃から本当にやんちゃ坊主で、家の中を走り回ってはテレビや花瓶などを倒しまくってくれました。 とにかく何にでも興味を持つ子で、散歩に行けば他の犬や人間の子供など、目に入るもの全てにじゃれて飛び掛っていました。 さすがにこれではマズイと思い、しっかりしつけることに。 本やインターネットでいろいろ調べ、毎日時間を割いて愛情込めてしつけました。 やんちゃ坊主の割にはかしこいのか覚えが良く、それほど苦労せずにお座りや待てなどを教えることができました。 でも1つだけわからないことが。なぜそうなったのか、お座りがちょっと変なんです。 ちゃんと座ってはいるのですが、座る向きがどんな状態からでも必ず飼い主に対して反対を向くんです。 お座りが嫌で反抗しているのかわかりませんが、お座りの度に記念撮影みたいになっちゃってます。 う~ん、そんな風にしつけた覚えはないんだけどなあ。

ヨークシャーテリヤ

私はヨークシャーテリヤを飼っています。と言っても実家で飼っているので飼い始めた頃に私が会うのは週に1回あるかないかでした。父や母がしつけを甘々でしてしまったためわがままで、すぐに吠える、噛み付く、暴れるなどの問題児に見事成長しました。 今は私も実家に住んでおり、ペットからすれば私は新参者になります。 なめられないようにするためと、他の家族が甘々なので、せめて私だけでもと思い、厳しく躾けるようにしました。 毎朝出勤前の私のおしりに噛み付いて漫画のごとくスーツを破ろうとする彼に、強めに叱りつけ足でザザーッと遠くの方に追いやったり、決められた量以上に餌を求める彼に、こっそりジャーキーを与えながら数々の芸を仕込んでいました。 今では毎日私が会社から帰宅すると私のベッドの上にしっかりとうんちをするまでに成長しました。 父や母は「どこでもトイレをしなくなって良かった」と言っています。

きつく怒ることはしなくなったら仕返しはされなくなりました

ポメラニアンという室内小型犬を買っています。少し餌をあげすぎたのかちょっと大きく育ってしまいました。(通常2kgのところ5Kg)また頭がよく運動神経もいい犬なので、夜ご飯の準備をしていると目を離したすきにキッチン台の料理中のものをジャンプしてとり、よく盗み食いをされます。また料理ができてテーブルに並べたものも、椅子をつかってテーブルまでのぼり(まるで猫のようです)お皿から盗み食いをよくされました。そしてそれをしかると次の日仕返しをされる始末。外出している間におしっこをベットの上、ソファーによくされました。きつく怒ることはしなくなったら仕返しはされなくなりました。さらにちょっとしたことでも褒めるようにしたらだんだん盗み食いもしなくなりました。

もともと野良猫だった

4歳になる雑種の猫を飼っています。もともと野良猫だったのを酔っ払った主人がうちに連れて帰ってきたのが始まりでした。白黒のハチ割れちゃんで名前はシロウ君。このシロウ君、ベランダが大好きで人の出入りの際には必ずと言っていいほど隙間から出て行っちゃうし、いつもベランダをあけてと催促してきます。あんまり頻繁に開けてとお願いしてくるので、それなら自分で開けれるようになろうということで特訓が始まりました。特訓の成果のおかげか、1カ月もすると窓を少しだけ開けてあげると自分で外に出られるようになりました。でも、うちの窓は大人でも少し力を入れるくらい硬くて、シロウ君も開けるのに必死。片手では無理なので、両手でプルプルしながら開けています。その姿がなんとも面白可愛くて毎回笑っちゃいます。

猫2匹を飼っています

私は今猫2匹を飼っています。二匹は毎日庭で、天気のいい時は仲良く追っかけっこしたり、雨の日は一日中ずっと寝ています。我が家では、外から家に入れるときは、汚いので必ず一度石鹸で猫を洗います。やはり猫にも好き好きがあるようで、片方はお風呂が大好きなんですが、もう一匹はとにかく逃げ回ります。以前私たちが使うシャンプーできれいにしてみようと、お風呂嫌いな猫をお風呂に入れた時のこと。シャンプーでまるで雪だるまみたく泡だらけになった猫がお風呂場から逃げ出し外に飛び出してしまったんです。せっかく洗ったのに戻ってきたと思えばびしょびしょで泥だらけ。それ以来その子だけはタオルで拭くようになりました。もう一匹は、シャンプーのおかげで毛がフサフサです!

家の中でゴールデンレトリーバーを1匹飼っています

大型犬で最初は外でと思っていたのですが、生後3カ月から来た我が子。とてもかわいくて、外に出してなんかいられない! 汚されるの覚悟で、家の中で飼うことに。 小さい頃は、コロコロしていて、好奇心旺盛で、ぬいぐるみみたいでした。ワンちゃんって、すぐに大きくなるんですね。あっという間に、今の姿に。 男の子なので、おしっこのしつけには注意しながらがんばりました。 でも、頭のいい子なんですよね。失敗は5回くらいでした。すぐに、ここがおしっこの所って理解してくれて助かりました。 困ったことは、人間が大好きなんですね。特にかわいい女の人。散歩の途中でも抱きついちゃうんです。慣れている人は、毎回笑って遊んでくれますが、1人の女性には泣かれてしまい、申し訳ないことをしました。とにかく何度も何度も、抱きつくことはダメだよと繰り返し教えました。次第になくなっていき、今では1度もないです。 かわいいわが子です。

コザクラインコ(1歳4ヶ月)を一羽飼っています

コザクラインコは目がくりくりとした、その可愛らしい見た目とは裏腹に噛みつくことで有名な種類です。知り合いにコザクラインコを買っていた人がいますが、飼い主であっても流血するほど噛みつくそうです。うちのインコも生後半年位の頃はやんちゃで時々噛みついてきました。噛みつく度に、嘴に息を吹きかけて注意をそらすのも良い方法です。しかし、インコと目を合わせてじーっと睨み付け「ダメ!」とはっきり言う方が効果があるようです。鳥籠に戻るのは嫌いなようなので、三回噛みついたら鳥籠に戻し一人ぼっちにさせました。そして優しく噛んで(舐めて)来るときは「偉いね~!」と大袈裟に褒めるようにします。インコは怒られるとしょんぼりしますし、褒められるとはしゃぎます。

ペット:チワックス 8歳 オス

しつけはほとんどしなかった為(可愛すぎてできず) その為かなりの苦労エピソードがあります。 その1・家族以外全員(車・自転車なども)敵!!向かって行って噛みます。その為お散歩は夜中の12時以降誰もいない道を選んでいきます。 その2・おしっこはどこでもします。妹が昼寝をしていると顔の上に必ずします。 その3・家に来たピザ屋さん・電気屋さん・弟の彼女全員血だらけで帰ります。 でもそんなうちの子が一番可愛く見えてしまうどうしようもない親ばかな私です。

某コンビニのからあげが大好き

犬を飼っていますが某コンビニのからあげが大好きです。私がそのからあげを買って帰ると(自分用ですよ)一目散に走って来て横取りしてしまいます。何度もやめさせようとしましたがダメでした(泣)子犬の頃に可愛いからあげてしまった私が悪いんですが。後は散歩の時に自分より明らかに大きい犬に対して吠えます。向こうの犬が飼い犬で飼い主さんがいる場合は問題ないのですが、それが野良犬の場合は100パーセントの確率でこっちへ来るので毎回恐怖です。昼に散歩に行けたらいいのですが夜にしか散歩に行けないので夜に野良犬と遭遇は本当に怖いです(泣)あとはフライドチキンも大好きらしく私が食べ残した骨を食べてしまい慌てて動物病院へ行った事もありました。色んな事がありますが、やっぱり家族の一員でとっても可愛いです。

2才になる雑種のオス猫

私が飼っているのは現在2才になる雑種のオス猫。 名前はキルトシューといいます。 生後2ヶ月で我が家にやってきました。最初のしつけはトイレです。 猫は犬と違いトイレは勝手に覚えるのでしつけは楽だと聞いていましたが、キルトシューはなかなかトイレを覚えてくれませんでした。 布団の上やソファーの上など、ありとあらゆるところでおしっこをしていました。 トイレに行きたい時は一人で行かずににゃーにゃー泣いて人間の周りをうろうろする→トイレまで連れて行ってもらう→やっとおしっこをするという完全にお猫様が出来上がってしまいました。 困り果てた我が家ではキルトシューの気に入るトイレをいくつも試してみました。 最終的にキルトシューは1匹で3つのトイレを使い分けているようです。 特にどのトイレでおしっこをするなどの規則性はないようです。 さすがお猫様。気ままにトイレを使っています。

トイプードル

トイプードルがお家に来て5年が経ちました。ちなみに男の子です。ワンちゃんが3ヶ月の時に我が家にやってきて、すぐにしつけを始めました。まずは「おすわり」からです。本を見ながら「おすわり」を覚えさせようとがんばりましたが、なかなか上手くできませんでした・・・ トイプードルはすごく頭のいい犬だと言われてますが、うちの子は別なのでしょうか? そんな時、ホームセンターで「おすわりくん」というしつけの為のおやつを見つけました。さっそく試してみたところ、速攻で「おすわり」が出来ました。ネーミング通り、すぐに「おすわり」が出来てビックリでした!でも、「おすわりくん」がないとおすわりが出来ません。しかも、おすわりする仕草が可愛くて「おすわりくん」を与えすぎたらしく、胃腸が悪くなり、食道が悪くなり、アレルギー体質にもなってしまいました。おやつの与えすぎだそうです。何事もやり過ぎはいけませんね。今は欲しいおもちゃがある時だけおすわりします。あと、お部屋から出たい時にドアの前でおすわりして待ってます。その仕草がとても可愛いです。お手・おかわり・伏せは子供が覚えさせてくれました。スパルタ教育です。出来るまで怒鳴ってました・・・ 子供の事が怖くて出来るようになったみたいです。それもアリでしょうか(笑) お手・おかわり・伏せはセットで覚えているので、お手と言うと、勝手におかわり・伏せまでしてしまいます。やっぱり頭はあまりよくないようです。。。

便のしつけがうまくできず

室内犬としてパピヨンを飼っていますが、便のしつけがうまくできず数々の失敗を重ねています。朝と夕方に散歩に行き、小便、大便をするようにしていますがなぜか家の中でもしてしまいます。現場を目撃していれば始末すればよいだけですが、リビングのテーブルの下などにしていて気づかずにうっかりスリッパで踏んでしまっていると大騒ぎになります。知らないで糞をつけたまま室内を歩き回っているとリビングから廊下までスリッパの跡を掃除することになるからです。 なんとなく匂いがしたときにはどこかでしていることが多いので、家族全員で捜索します。愛犬は知らんぷりで寝そべっているのですが、何となく悪いことをしたような表情をしています。 時々立ち止まり、お尻を下におろすときがあります。そのときは急いでペットシーツをお尻に敷き、待ち構えます。うまく命中したときはよくやったという感じで撫でまわしてほめてあげます。毎日こんな生活ですがペットがいるおかげで変化があり面白くすごすことができています。

ミニチュアダックスの男の子と女の子

ミニチュアダックスの男の子と女の子を飼っています。 男の子のトイレのしつけに苦労しました。 足をあげずにオシッコをさせているのですが 自分の胴の長さがわかっていないのか 前足をペットシートの上に置くとオシッコをします。 本人(本犬)は、上手にできたでしょ?とドヤ顔をしますが オシッコは全て床・・・ならまだましです。 ペットシートの下に全部入ってベチャベチャです。 オシッコトレイにセットしても同じことです。。。 そこで、オシッコ専用ゲージにオシッコシートを敷いて 体全部を入れてするというしつけをしました。 成功したと思いましたが、これも目を離すと前足だけ入れた状態でオシッコです。 人間男子でいうと一歩前へ!状態です。 女の子は一度も失敗したことありません。 そこで、男の子がちゃんと成功した時にはご褒美をあげました。2匹にです。 今は、男の子がトイレをするだけで 女の子はご褒美の請求にきます。 成功率は95%くらいにはなりました。

三毛猫を二匹飼っています

どちらも三毛猫に多いとされる女の子です。生後三カ月ごろから二匹とも飼い始めましたが、大きくなるにつれて、やんちゃさが増してきて、壁をバリバリとひっかく、食卓に上がってご飯を盗み食いしようとするなど、困ったことを沢山するようになりました。壁をひっかくことは避けてほしかったので、ネコ用の爪とぎを置くことにしました。爪とぎは二匹とも気にいってはくれましたが、壁をひっかくことを辞めてはくれませんでした。そこで、猫に引っかかれても平気な壁の保護用のシートをホームセンターで購入し、壁に張ることにしました。作業は大変でしたが、おかげさまで壁を守ることができています。食卓にあがって、盗み食いすることはとにかく、怒ることです。毎回、食卓に上がるたびに「こらっ!」と怒っていたら、猫たちも悪いことだと認識したようで、食卓にはあがらなくなりました。しかし、私たちが目を離すと食卓にあがってしまうこともあります。見てない隙を狙ってくるところがちゃっかりしてるな、と思います。

マウンティング

6年前頃からイタリアングレイハウンドを飼っており、特に困ったことが犬の近くにいくと犬が前足を私の腰あたりに当てマウンティングをすることでした。 家に来た他のお客さんなどにもその行為をするため、なんとか止めさせなければと思い普段は特にしつけなどもせず甘やかしていたのですがこれだけはしつけをしました。 しつけの方法はまずいつも通りに犬のそばに行き甘やかすような声と表情を作りいざマウンティングしようとすると毅然とした態度をとり、図太い声で「ダメ!」と言いながら手をパーにし犬の一メートル頭上辺りで伏せるような指示を出しました。 最初は犬の方も戸惑っていたみたいですがまた犬小屋から離れてしばらくしてまた近付きマウンティングが始まるとダメと伏せの指示を出すのを繰り返し繰り返し行うと近寄ってマウンティングをしようか迷い始めますこっちも撫でたりしながら誘惑をしますそうすると誘惑に負け前足を上げた時点で今度は伏せの手の指示だけでマウンテイングを止めるようになりました。 完全に自分から絶対にマウンティングをやらなくなった訳ではありませんが前に比べると随分と減りいざやっても伏せの指示で我に返ってくれます。もともと私が飼っているイタリグレイハウンドは温厚な性格で賢いことが特徴ですのでしつけ自体はあまり手のかかる子ではありませんでした。

子犬の頃から人懐っこいのですが落ち着きがなく

我が家にはシェットランドシープドッグのメスが1匹います。 子犬の頃から人懐っこいのですが落ち着きがなく、トイレのしつけにはとても悩まされました。家に誰かがやって来ただけで大喜びし、トイレ以外でおしっこをしてしまいます。その度におしっこシートを持って彼女を追いかけるのです。 ある日遊びに来た友人がおしっこシートをオムツのようにテープで貼ってみたらどうかと提案してきたので試してみることにしました。最初は興味津々で自分のお尻についているシートで遊んでいましたが、そのうち嫌がり始めました。もちろん中でおしっこもしません。意味がないので外すと、すぐに私たちの元から逃げてしまいました。 それ以来、おしっこシートを手に彼女の後を追いかけると嫌がり、最終的にはトイレ以外でおしっこはしなくなりました。

トイレのしつけに関しては、まだ苦労中です

ミニチュアダックスフンドのメス、4歳を飼っています。生後、2か月のころから飼い始め、一番大変だったのが、トイレのしつけです。中々、トイレシートの上でしてくれず、何度も失敗しました。トイレシートにおしっこのにおいをつけ、「ここで、おしっこ、うんちするんだよー」と子供に語るように声かけしました。うまくできた時は、頭をよしよしして、ほめました。おしっこやうんちをしそうなしぐさをみたら、すぐにトイレシートに移動させ、習慣づけさせました。1歳すぎてから、ようやくトイレシートの上でするようになりました。自分のおしっこやうんちのにおいが嫌いなのか、トイレシートを鼻でよせ、隅におしやっています。だから、トイレシートも一回きりです。おしっこをちょっとしかしてないときは、もう一度広げますが、すぐに端によせてしまいます。トイレのしつけに関しては、まだ苦労中です。

苦労したのはやはりトイレのしつけ

うちのペットはヨークシャーテリアです。犬を小さい子犬の頃から飼っています。やはり猫より犬の方が利口だと思います。うちの犬のしつけで苦労したのはやはりトイレのしつけでした。最初、小さい子犬のうちは部屋で勝手におしっこやうんこところかまわずしていました。 これはだめだと思いしつけをしようと考えて見ました。犬のおしっこやうんこは教えるということが大事だと思い、部屋でおしっこするたびに、犬にたいして「ここでしたらダメ!!」っていつも怒っていました。そうしているうちに何ヶ月か経ってうちの犬は覚えたんでしょう。私に「ワン、ワン」吠えてとおしっこと教えるようになりました。そのまま玄関に出てお外でおしっこやうんこをしてくれるようになりましたよ。それから。、芸も教えてするよになりましたよ。チン、伏せ、お手、待て、お代わり 全部するようになりました。

元ノラ

私は一年半ほど前から猫を飼っています。猫は元ノラで、保健所に連れて行かれる所を保護しました。 当時は3カ月程で、我が家に来た当初はおどおどしておりまずは環境に慣れさせることから始まりました。 初めのころはテーブルの上に乗ったり、人間の食べ物をつまみ食いしようとしたり、遊びの延長やかまっての時に爪をだしてひっかいたりがあり、悩みは尽きませんでした。 テーブルの上に乗ったりしたときは ”だめ!!○○” と言って怒っていることを伝えようとして乗るたびに降りるよう促したり持ち上げておろしたりとしていました。 けれどもいろいろな意見や考えを聞くことで、自分のしていたしつけは正しくないのでは?と考えるようになりました。 猫は高いところが好きなのにそれをただ制止するのは伝わらず、ただ怒っているからその場だけは、、と考えてしまうことに繋がり、食卓時など人間のご飯が見えるところに猫をいさせたり、食べられるような場所に置いているのではよくないと考えました。 その日からはただ怒ってしつけるのではなく、猫にとっての環境作りが大切だと考え 乗ってもよい場所を作ってあげ、ダメな場所には荷物を置いたり離して乗れないようにしたり ご飯の時は別の場所で食べたり、目の届かない場所に置いたりふたをしたりすることで自然とつまみ食いはしなくなりました。しかる時もしかるのですが、名前を呼ぶのではなく、同じ単語を言うことでその行動がダメなのだとわからせ、おなかをすいているなら軽くおやつをやるなど、そっちに気を紛らわせることにしています。

パピヨン

去年、母の友人が犬(パピヨン)を飼うことが難かしくなったので、我が家で譲り受ける事になりました。しかしその犬が落ち着きが全然なくどうにもならない状態でした。私は3匹の猫と年寄りの父葉は両親と暮らしていて昔は犬を3匹と猫3匹同時に生活していた経験もあるので、猫と犬と一緒に暮らすことは慣れてると思い込んでいました。前から犬を飼いたがっていた父は喜んで迎えたのですが本当に落ち着かなくて困ってしまいました。始めの3週間はノイローゼになりそうで、しつけのサイトや本で調べました。1年たって徐々に落ち着いてきました。最近は私が外出する時も時も帰ってきた時もグーグー寝てます。 時間が解決してくれたみたいです。 犬は慣れない場所に来てこれからどうなるんだろう?と不安だったんだなと思います。